【東京喰種:re】作中で登場した尾赫キャラ一覧

東京喰種:reには「4つの赫子(かぐね)」を持つ喰種たちが登場します。

今回はその喰種のうちの「尾赫の赫子を持つ喰種キャラ一覧」をまとめてみましたのでご覧下さい。

鱗赫や羽赫とは違って、尾赫キャラはあまりいない感じがしますね。

何となく尾赫は弱いイメージですが、実際はどうなのでしょう。

スポンサーリンク

尾赫(びかく)とは

喰種の”赫子(かぐね)”の分類の1つである「尾赫」

赫子とは、体外に放出された「Rc細胞」のことです。

この「Rc細胞」は、”液状の筋肉“とも呼ばれ、硬化と軟化を繰り返しながら自在にうねります。

 

現在明らかになっている赫子は次の4種類!

  • 羽赫
  • 甲赫
  • 鱗赫
  • 尾赫

出典:東京喰種53話 赫子の説明から引用

 

そのうちの「尾赫」は、尾てい骨のあたりに赫包をもつタイプの喰種のことです。

この赫子は、尾のように伸びるため、ミドルレンジでの戦闘を得意とします。

4つの赫子の中では「抜きんでた長所」がなく、決め手に欠けますが、バランス面において優れているのが特徴です。

 

東京喰種:reに登場する尾赫キャラ一覧

 

西尾錦 (にしおにしき)

 

プロフィール

  • 誕生日:2月4日
  • 星座:水瓶座
  • 血液型:O型
  • 身長:177cm
  • 体重:59kg

 

特徴

眼鏡をかけた茶髪の青年。

金木とヒデ同じ上井大学で、金木とヒデの先輩です。

口がとにかく悪く、何かしら「クソ」とつけて喋ります。

reの従業員をしています。

東京喰種:reでは、嘉納を探すためアオギリの樹と敵対し、同種の喰種を狩っていました。

捜査官達からは、Sレート「オロチ」と呼ばれています。

 

六月透 (むつきとおる)

 

プロフィール

  • 誕生日:12月14日
  • 星座:射手座
  • 血液型:AB型
  • 身長:165cm
  • 体重:48kg
  • Rc値:655

 

特徴

東京喰種:reで登場。

性別は女性。

両親と兄を喰種に殺され、アカデミーに保護されます。

実の父からは虐待を受けていた六月、後々自身が両親を殺した事が判明します。

琲世の事を「先生」と読んでいます。

人間オークションでトルソーに遭遇してしまい、拉致られてしまいます。

気に入らないと暴力をされたり、両腕両脚を切断されたり悲劇的な目にあいます。

しかし、サイコパスな正体をあらわした六月はトルソーを殺します。

トルソーの死体は瓜江がドン引きする程にめちゃくちゃにされていました。

髪は真っ白になった六月は、沢山の人を殺します。

滝沢のアソコを足でへし折った事もあります。

琲世の事を愛しています。

琲世と一緒にいるトーカの事が気に入らず、殺そうとします。

トーカのことをブス扱いしています。

散々ゲスなことをしてきた六月ですが、四方さんのナルカミで丸焦げにされた六月…。

生存不明でしたが、147話のネタバレで生きていたことがわかりました。

>> 【東京喰種:re】147話のネタバレでスケアクロウ(ヒデ)が提示した「専門家」の正体が判明!?

 

草刈ミザ

 

プロフィール

  • 誕生日:11月4日
  • 星座:射手座
  • 血液型:不明
  • 身長:不明
  • 体重:不明

 

特徴

高い位置から髪をまとめている、Sレート喰種。

年齢は31歳で、ナキからは「ババア」と言われています。

三本に分かれた赫子の形状から、「三枚刃」 と呼ばれています。

金木の強さをよくわかっています。

実はナキに好意を抱いています。

現在では黒山羊の傘下です。

ナキが死んだと勘違いしたミザが、泣く場面もあります。

ナキは死んだのではなく、寝ていただけですが…。

 

 神代叉栄 (鯱) (かみしろまたさか) (シャチ)

 

プロフィール

  • 誕生日:不明
  • 血液型:不明
  • 身長:不明
  • 体重:不明

 

特徴

独特な喋りをします。

SSレート。

23区の喰種収容所に収容されていましたが、脱走します。

最初に登場してきた時は、強キャラ感が凄かったです。

金木もシャチには随分手こずっていました。

リゼが幼い頃からリゼのことを知っていて、リゼのことを常に気にかけています。

東京喰種:reでは、梟と並ぶ最強クラスの喰種と名が知られていました。

有馬貴将には勝てませんでした。

現在生存しているかは不明です。

 

瓶兄弟

 

プロフィール

  • 誕生日:不明
  • 血液型:不明
  • 身長:不明
  • 体重:不明

 

特徴

アオギリの樹に所属。

Sレート喰種。

兄弟揃って尾赫で、墓盗りの兄貴分です。

常にマスクをつけています。

喰種対策局からは「しっぽブラザーズ」と呼ばれています。

連携攻撃が得意です。

亜門に殺されてしまいます。

「ドウジマ・改」 という亜門が持っているクインケは瓶兄弟で造られました。

 

タタラ

 

プロフィール

  • 誕生日:不明
  • 血液型:不明
  • 身長:不明
  • 体重:不明

 

特徴

アオギリの樹の幹部で、SSレート赫者。

中国の喰種集団「赤舌連」首領・焔の実弟で、赤舌連の壊滅に関わっている法寺を憎んでいました。

法寺を殺すために赫者の姿になりますが、突如駆けつけた滝澤にこてんぱんに殺られてしまいます。

タタラは滝澤に憎まれていたようで、復讐されてしまったのです。

わりと呆気ない死に方でした。

最後に「エト またな」と言って息を引き取ります。

呆気ない最期でした。

 

ビッグマダム

 

プロフィール

  • 性別:男
  • 誕生日:不明
  • 血液型:不明
  • 身長:不明
  • 体重:不明

 

特徴

性別は男性(ニューハーフ)。

SSレート。

幼少期の鈴屋玲を飼っていました。

同時に解体屋 「什造」 として育成していました。

什造の事は女の子のように思っていたマダムは、什造のアソコを潰します。

東京喰種:reでは人間オークションに参加します。

透を落札しますが、什造の奇襲で会場は混乱状態に。

避難した場所には瓜江がいて戦いが始まります。

瓜江より圧倒的に強かったマダムですが、什造班が来て什造に酷いことを言った直後、什造班の皆に殺されてしまいます。

什造に酷いことを言いましたが、実際は什造のことを愛していたと思います。

 

古間円児 (こまえんじ)

 

プロフィール

  • 誕生日:3月24日
  • 星座:牡羊座
  • 血液型:?
  • 身長:168cm
  • 体重:71kg

 

特徴

気さくな性格。

鼻がデカく、少し太めの男性。

自身を「魔炎」と呼ばれた悪だったと度々自慢げに話しますが、ほぼスルーされています。

実際に、猿の面をつけた「猿」という喰種集団のリーダー"魔炎 (まえん)"として捜査官を殺しまわっていました。

生存不明だった古間さんですが、カヤと共に再び「re」の従業員として働く事になります。

 

まとめ

以上が東京喰種:reに登場する尾赫のキャラでした。

思ったのが、尾赫の喰種にはSSSレートはいませんね。

鯱と六月とタタラは強いイメージがありますが、タタラは滝澤の強さには手も足も出なかったですし、鯱は有馬に手も足も出なくて、少し残念な感じでしたが…。

タタラに関しては、かなり強キャラなんだと思ってましたので興ざめも興醒めでしたよ (笑)

有馬さんは最強なので仕方ありませんが。

 

六月はサイコパスになってからめちゃくちゃでしたが、最後はヨモさんに丸焦げにされるという間抜けな感じでした。

最初の頃の六月が好きだったので、少しショックです。

多分六月みたいな問題児がそう簡単に死ぬとも思えませんが。

 

西尾先輩は無印の頃よりは強くなりました。

Sレートオロチとして登場した時の赫子がカッコよかったですね!

 

東京喰種:re尾赫キャラの紹介は以上です。

最後までご覧頂きありがとうございました。

 

ちなみに鱗赫のキャラと羽赫のキャラも別の記事にすでにまとめているので、合わせてご覧ください。

>> 【東京喰種:re】作中で登場した鱗赫キャラ一覧

>> 【東京喰種:re】作中で登場した羽赫キャラ一覧

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です