【東京喰種:re】アオギリの樹のメンバーや目的まとめ

スポンサーリンク

東京喰種:reに登場する「アオギリの樹」!

アオギリの樹とは、いったいどのような組織で、なにを目的としているのでしょうか?

今回は「アオギリの樹のメンバーやその目的」についてまとめてみました。

スポンサーリンク

 

アオギリの樹とは

"アオギリの樹"とは、隻眼の王率いる強力な喰種達のことです。

"梟討伐作戦"で重傷を負った喰種捜査官達を連れ去り、金木のような半喰種を加納の協力で作ってもらっていました。

滝澤政道や亜門鋼太朗も半喰種にされましたね ^^;

それでは、アオギリの樹のメンバーとアオギリの目的をまとめていきます ( ˆ ˆ )

スポンサーリンク

 

アオギリの樹のメンバー

 

隻眼の王

要するに、組織のトップで隻眼の喰種です。

"隻眼の王なんて存在しない"ニコはそう言っていましたが、現在 隻眼の王は金木研とわかっています。

最初はエトが隻眼の王と言われていましたが、有馬を倒した金木が隻眼の王に!

 

霧嶋 絢都 (きりしま あやと)

董香(トーカ)のイケメンな弟ですね ^^

姉弟揃って短気な性格、怒りっぽいというのでしょうか…。

東京喰種:reでは随分落ちつきました。

無印の時は金木に半殺しの拷問を受けたこともあります。

そもそも、アヤトがアオギリの樹に入った理由は、大事なものを守るためです。

アヤトは雛実の事が好きだと言う人もチラホラ。

個人的にアヤトが雛実を好きだとは思ったことはありませんが、皆さんが言うならそうに違いないでしょう ( ˆ ˆ )

 

エト

あんていくの店長の実の娘。

アオギリの樹という組織を作った張本人で、隻眼の梟と言われ恐れられています。

高槻泉としても活動をしていましたが、自分が喰種であることを世間に発表し、旧多を殺そうとするが返り討ちに…。

生存しているかは不明です。

エトにとって金木はお気に入りと思われます。

ロングヘアからショートヘアに。

個人的にショートヘアのエトが好みです (;・∀・) ロングヘアももちろん好きですよっ!!

 

タタラ

常にエトと一緒にいたイメージです。右腕と言ったところでしょうか ^^

元々は、法寺特等によって壊滅された中国の組織、"赤舌連"の喰種でした。

法寺のことを恨んでいます。

ですが、法寺との交戦中に滝澤 (オウル) の邪魔が入り、滝澤に殺られてしまいます。

法寺もその後すぐ、首を撥ねられ死にますが…。

タタラは最後にエトの名前を呟きます。

好きだったのかはわかっていません。

 

ナキ

日本語が下手で、ヤモリ大好き。

普段は白スーツにオールバックです。

元13区の喰種で、23区のコクリアに収容されていました。

コクリアから脱走した後、アオギリの樹の幹部に。

"神兄貴"と呼んでいるヤモリを殺した金木を恨んでいましたが、今では金木がリーダーの"黒山羊"のメンバーです。

天然でおバカですが、死んだ仲間の名前は絶対に忘れません。

夜になると一人で泣いていることがしょっちゅう…。

 

草刈 ミザ

三本に分かれた赫子から、捜査官達からは"三枚刀"と呼ばれています。

"刃"というグループの首領で、18区を仕切っていました。

 

笛口 雛実 (ふえぐち ひなみ)

アオギリの樹のメンバーになりますが、記憶を失った金木(佐々木琲世)を、オウルから助けます。

最初は泣いてばかりいましたが、今では強い女の子に成長しました。

金木の事が大好き ( ˆ ˆ )

 

ノロ

謎の喰種。

気味の悪い雰囲気で、喋ったところはあまり見たことがありませんが、死ぬ前に一言喋ります。

化け物じみた再生力で、かなりの戦闘力です。

 

滝澤 政道 (たきざわ せいどう) (オウル)

元 CCGの捜査官。

梟討伐作戦の時に、タタラから連れ去られ加納の手により半喰種になります。

喰種になってからの滝澤は、「オウル」と呼ばれています。

捜査官達からも怖がられる存在に。

強さは底知れないっ!!

現在はどこで何をしているのかはわかりませんが、以前のように無差別に捕食はしていないと思います。

 

瓶兄弟

常に一緒にいるイメージです。

亜門鋼太朗の手により呆気なく死亡してしまいます。

その後、亜門のクインケに。

 

神代 叉栄 (かみしろ またさか) (シャチ)

元 6区のリーダー。

SSレート喰種。

独特な喋り方をします。

最初の頃は金木もかなり手こずっていました。

ある事がきっかけで、リゼの父親になります。

何かとリゼの事を気にかけています。

 

大守 八雲 (おおもり やくも)

元 13区出身で"ジェイソン"という異名を持っていました。

高い戦闘力を持ち、誰にもバレないように共喰いを繰り返していた結果、半赫者に。

金木がまだ黒髪で眼帯をしていた頃、金木に酷い拷問をした張本人です。

調子に乗りすぎたヤモリは、覚醒した白カネキに呆気なく殺されてしまいます。

その後、什造のクインケ "13’sジェイソン"と化します…。

【東京喰種:re】 赫者と半赫者のキャラ一覧」で紹介していますが、東京喰種には赫者や半赫者といった特別な喰種が他にも登場しますよ。

 

ガキ グゲ

モブっぽいキャラですが、ナキの子分的存在。

アキラの攻撃からナキを庇い死亡。

 

承正

Sレート喰種で、ナキの子分的存在。

 

ホオグロ

Sレート喰種で、ナキの子分的存在。

 

死堪 (シコラエ)

詳しくは「【東京喰種:re】死堪(シコラエ)の正体は東京喰種JAILの主人公リオで確定」で説明していますが、シコラエはリオである事が東京喰種:re 135話で判明しました。

前々からリオだと言われていましたが、旧多がリオと呼んだ時点でリオであることが確定します。

黒磐に返り討ちにされ、現在生存不明。

 

冴木空男

六月に恋をし拉致しますが、サイコパスな六月に無残に殺されてしまいます。

 

ニコ

アオギリの樹にいた理由は、ヤモリが好きだからです。

 

嘉納 明博 (かのう あきひろ)

喰種専門の医者。

金木を半喰種にした張本人です。

 

アオギリの樹の目的とはいったい…?

アオギリの樹の目的とは

アオギリの樹の目的は、弱い喰種や人間達を力によってめちゃくちゃに支配することです。

CCGを誘いだし、23区のコクリアの襲撃や、梟討伐作戦で重傷を負った喰種達を連れ去り半喰種に、他には、人間社会に溶け込んでる喰種を雇い勢力の拡大を行っていました。

 

アオギリの樹 エトの目的とは

エトといえば、"隻眼の梟"といったイメージです。

アオギリの樹という組織を作ったのもエトです。

エトがアオギリの樹を作った理由は、世界への憎しみのためと言えます。

エトの目的は、つまり「アオギリの樹」の目的ということになります。

この世界を自らの所有物だと勘違いしている連中
~東京喰種:re 64巻 エトのセリフ引用~

 

エトのこのセリフからも「V」への煮え切れない感情が伺えます!

つまり、エトがアオギリの樹を作った目的は、「V」を潰すこと

これまでエトは散々好き放題に同種である喰種を壊してきました。

シコラエなんて、リオとは思えない程の壊されっぷりでしたからね…。

 

まとめ

以上、東京喰種:reに登場する「アオギリの樹のメンバーとその目的」をご紹介しました!

エトは生存しているのかは、気になりますね…。

旧多はあの時殺さなかったってことは、きっと何か意味があるに違いないっ!!… 生きていると信じたいです (;・∀・)

エトくらいの重要人物が呆気なく死んでしまうのは、もったいないですよね…。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました ( ˆ ˆ )

スポンサーリンク

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は読めませんのでブロック対象となります。ご注意ください。