【ワンピース】902話のネタバレでルフィたちがついにビッグマム海賊団のナワバリを脱出!?

スポンサーリンク

ワンピース902話のネタバレの要点をこちらにまとめました。

前回のワンピースでは海中でワダツミがサニー号を口に入れて危機を乗りきったルフィ達。

ワダツミは、オーブンのネツネツの実の攻撃を受けたもののビックマムの戦艦から少し離れることに成功しました。

 

命がけでジンベエを守ろうとするアラディン達率いるタイヨウの海賊団、ジンベエはアラディン達タイヨウの海賊団を守ることとルフィのしんがりを務めることでルフィ達を逃がそうとしています。

アラディン、ジンベエ共にお互いを思い合います。

ルフィを逃がす方法として海流を変えることで戦艦が追って来られないようにするということでした。

ワンピース902話のポイントを押さえて内容を知りたいというあなたはこちらからどうぞ!

スポンサーリンク

ワンピース902話のネタバレの要点まとめ

 

サニー号の追手が来なくなりようやく落ち着く

ペドロと初めて会ったシーンから始まります。

ペドロが死んだことをサンジが知ります。

物思いにふけているサンジをキャロットが励ましにきますが、逆に励まされています。

ルフィはチョッパーに治療してもらっています。

 

サニー号はわたあめの雪を通過、ナワバリから後もう少しで出られることを意味しています。

サンジが飯を作ってくれます。

みんな飯に飢えています。

イーストブルーでもサンジの恩師ゼフが海賊にご飯を作り提供し、サンジもルフィ達にご飯を提供しています。

サンジ・ゼフ「さア、食え!!!食いてぇ奴には食わせてやる!!話はそれからだ!!」

「尾田栄一郎「ワンピース」第902話より引用」

 

プリンの切ない想い

プリンは、最後の願いであったサンジにキスをします。

しかし、キスをした直後プリンが能力メモメモの実で記憶を取ったため、サンジの記憶はありません。

プリンはそのシーンのフィルムを見ながらサンジと関わった時ことを思い出し、泣いています。

 

ビックマム海賊団、ルフィ達の脱出を知る

ジンベエ率いるタイヨウの海賊団は必死に戦っています。

ジェルマ66がルフィの船サニー号がナワバリを超えたことを知り、撤退を指示します。

 

鏡世界ではブリュレがカタクリの元に行きます。

帽子を取り、ブリュレはカタクリがうつぶせから背をついた理由を聞いています。

カタクリが地に背をつけないことについて嘘をついていることを説明しましたが、ブリュレは知っていたようです。

 

きっかけは小さい頃カタクリにやられた相手がブリュレに仕返しをし、自分が甘かったと感じ、それを機に完璧を演じないといけないと思うようになったことです。

その頃ビックマムはジェルマやタイヨウの海賊団の前にやってきます。

ビックマムの能力ソルソルの実の能力を発動します。

ブリュレ

「どうしてわざわざ背をつけたの?」

カタクリ

「なぜだろうな・・・!!だが、ブリュレ・・、おれが生活においても地に背をつけねぇってのは・・・嘘だ・・・!!」

ブリュレ

「ええ知っている!鏡から覗いてた!!誰にも負けたくない完璧な男を・・演じているのでしょ?私たちの為に」

「尾田栄一郎「ワンピース」第902話より引用」

 

スポンサーリンク

 

ワンピース902話のネタバレの考察

ワンピース902話を読んだうえでの考察をまとめておきます。

 

サンジ、ペドロの死を知る

サンジがようやくペドロの死を知ることになりました。

ブルックがとっさの判断でサンジに言わなかったのでしょうが、それを責めることもなく、キャロットも励ます優しいサンジです。

キャロットが出てくることでサンジも気持ちの切り替えができたのかもしれません。

 

プリン大失恋、何かするの?

いつも通り、演技力でメロメロにするつもりだったプリンですが、サンジにメロメロにされてしまいます。

最後のお願いはキスでした。

メモメモの実の能力でサンジとキスしたことをサンジは忘れてしまいました。

しかし、プリンは覚えています。

 

初恋で失恋したような感じですね。

気になるのが、プリンの前にいるニトロ、絨毯のラビアンです。

 

おそらくビックマムの魂なのでしょうが、プリンがやった行動は知っていると思われます。

ビックマムに伝わり、ビックマムから罰を受けることはないのでしょうか?

ルフィ達がビックマム領域から出たのは知っているはずです。

 

プリンがメモメモの実を使って何かをすることはないでしょうか?

プリンの第三の目が開眼すれば、ワンピースの展開が大きく変わるのでしょうね。

プリンは自由を求め、ビックマムの元を去ったローラのことは大好きです。

いつもビックマムのために演技力でメロメロにしてきましたが、本当は自由を求めているのかもしれません。

 

カタクリとブリュレの深いつながり

敵ながら、カタクリとブリュレの昔話が出てきました。

ブリュレの顔の傷は、カタクリからやられた相手からの腹いせだったのですね。

カタクリは上から2番目のお兄ちゃんってことでその頃から、完璧にすることを意識するようになったのですね。

 

とは言え、演じるのはしんどかったでしょう。

ビックマムの子供達は小さいころいじめられている場面が度々出てきます。

兄弟姉妹どこかでコンプレックスがあり、多少のいじめも経験しているのですね。

兄弟姉妹仲良しということから、ビックマムの海賊団の結束力が高い理由が分かった気がします。

 

ブルックが倒したビックマムの魂ゼウスはどうなるの?

ビックマムが直接魂を入れたゼウスですが、ブルックが半分に斬り、すっかり力がなくなりました。

現状だとサニー号に乗っていると思われます。

ナミのしもべになってしまったのでしょうか。

 

ただ、ビックマムの魂の範囲はどこまであるのでしょう。

領域を離れてしまったら魂がなくなりただの雲になってしまうのか。

ブルックが倒して以来、登場していません。

カイドウ編からナミの戦力として登場するのかもしれません。

 

ワンピース902話ネタバレのまとめ

ルフィがビックマム海賊団の領域を超えたということでジェルマ、タイヨウの海賊団の目的は達成されました。

もうこの場にいる目的はなくなったと思ったら、今度はビックマムの能力が発動されます。

対象者はジャッジ、プラリネ、アラディン、ジンベエ、イチジ、ニジ、ヨンジ、レイジュのようです。

 

無茶な要求ですが、どのようにかわすのでしょうか?

ビックマムの能力を回避できたとしても周りのビックマムの子供達も攻撃してくるでしょう。

今後の展開が楽しみです。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です