【ワンピース】大将のモデルと元ネタを紹介

スポンサーリンク

ワンピースのキャラクターは数多く登場しますが、実在の人物をモデルにしているものも多く存在します。

例えば、ゾロは実在の海賊、フランソワ・ロロネーをモデルとしていたり、サンジは俳優スティーヴ・ブシェミをイメージして描かれていると、尾田栄一郎先生が公式に証言しています。

海軍大将のモデルについては、以前から読者がモデルを考察していましたが、ワンピース57巻SBSにて、作者が公式にモデルを発表しました。

今回は「ワンピースの大将のモデルと元ネタは誰か」についてご紹介していきます。

スポンサーリンク

海軍大将とは

ワンピースはロジャーの死後、大海賊時代となり、海賊が大きな力を持つようになりました。

その海賊の4人の頂点を四皇と言います。

四皇を止める戦力として、王下七武海、海軍が存在し、この三大勢力が崩れると世界の平穏が崩壊すると言われています。

その海軍の中で、大将は最高戦力と呼ばれています。

ワンピース作中の活躍を見ると、11人の超新星や、七武海より圧倒的に強く、四皇の幹部よりもやや強いといったところでしょう。

3人の大将の上には元帥が1人存在するだけです。

 

赤犬

  • 本名:サカズキ
  • 能力:マグマグの実
  • 標語:徹底的な正義

 

青雉、黄猿に並ぶ海軍3大将の1人です。

青雉との意見の食い違いによる戦いに勝ち、現在は海軍本部元帥になりました。

「徹底的な正義」の名の通り、悪に対しては容赦はありません。

マリンフォード頂上戦争では、海賊は根絶やしにしなければならないと、白ひげ海賊団を徹底的に苦しめます。

あまりにも過激な思想と行動から、海軍の他のメンバーも少し畏怖し始め、そして海軍でルフィーの友達であるコビーが殲滅を繰り返す赤犬を止めようとしました。

しかし、「正しくない兵は海軍にいらん」と、海軍のコビーをすら始末しようとします。

 

青雉

  • 本名:クザン
  • 能力:ヒエヒエの実
  • 標語:だらけきった正義

 

赤犬の徹底的な正義と対局の、「だらけきった正義」を掲げています。

初登場時、ルフィと初対面した時も、ルフィがそれなりに名のある海賊にもかかわらず行動を起こしませんでした。

そうした赤犬と相性の悪い性格が原因で、パンクハザードでは島全体の環境が変わるほどの大喧嘩をします。

パンクハザードは半分がマグマの島で、もう半分が氷の島となりました。

そして、勝利した赤犬は元帥へと昇格し、敗北した青キジは海軍を脱退します。

 

黄猿

  • 本名:ポルサリーノ
  • 能力:ピカピカの実
  • 標語:どっちつかずの正義

 

赤犬の「徹底的な正義」、青雉の「だらけきった正義」を俯瞰し、「どっちつかずの正義」に落ち着いたのが黄猿です。

赤犬のように少しの悪にも敏感ということもなく、青雉のように立ったまま寝てしまうほどだらけることもありません。

ピカピカの実の能力は強力で、シャボンディ諸島では11人の超新星たちを一掃しました。

指から光のビームを出したり、光の速さでキックすることもできます。

しかし、たまたま居合わせた海賊王の右腕、冥王レイリーと対面し、動きを止められます。

 

藤虎

  • 本名:イッショウ
  • 能力:不明(重力を操る能力)
  • 標語:不明

 

赤犬が元帥へ昇格し、青雉が海軍脱退したことで、大将の席が3つ空きましたが、そこへ座った1人がこの藤虎です。

もう1人、藤虎と同じくらいの実力を持つと言われる「緑牛」も大将へ昇格しますが、今の所名前と少しの立ち絵くらいしか本編で明かされず、彼については謎のままです。

彼は視力がありません。

目が見えると見たくないものも見えてしまうということで、自らの手で目を潰しました。

しかし、ドレスローザ編でルフィに出会い、だんだんとルフィに惹きつけられていき、「ルフィの顔が見たかった」「目を閉じなければよかった」と言い残しました。

スポンサーリンク

海軍大将の元ネタ俳優は?

本題の海軍大将のモデルになった元ネタ(俳優)について紹介させていただきます。

 

赤犬 菅原文太

サカズキは「菅原文太」さんが元ネタと言われています。

「仁義なき戦い」シリーズで有名な俳優です。

彼の作った唐辛子は、尾田先生がイラストを担当しています。

早稲田大学を中退し、モデルを経て俳優になりました。任侠映画に多数出演します。

また、『千と千尋の神隠し』、『ゲト戦記』などのアニメで声優も担当しました。

『おおかみこどもの雨と雪』の声優の仕事が彼の遺作となりました。

出典:Livedoor

 

筋の通った部分など、絶対的な「なにか」を持っている部分などは、サカズキと重なる部分もあるのではないでしょうか?

 

青雉 松田優作

クザンは「松田優作」さんが元ネタと言われています。

『太陽にほえろ!』で「なんじゃこりゃあああ!」の柴田純刑事を演じました。

空手を使うことができ、アクション映画、アクションドラマにも多く出演します。

しかし、以前暴力を振るった傷害事件で逮捕されたこともありました。

アメリカの映画『ブラック・レイン』でハリウッドデビューに成功しますが、同時期にガンで亡くなりました。

出典:沪江日语

 

黄猿 田中邦衛

ボルサリーノは「田中邦衛」さんが元ネタと言われています。

「仁義なき戦い」シリーズや、「北の国から」に出演している俳優です。

教員を勤めた後、俳優になりました。

この、俳優養成所には実は3度の受験をしています。

現在、年齢の関係で思うように仕事ができず、依頼を断っているようで、役者の復帰については不明とのことです。

出典:Yahoo! JAPAN

 

藤虎 勝新太郎

藤虎が新大将であるため、まだSBSで公認されていませんが、ほぼ藤虎のモデルで間違いないと言われているのが、役者の勝新太郎です。

代表作は『座頭市』シリーズ 、『兵隊やくざ』シリーズなどです。

彼はいくつかの俳優業を行なった後、勝プロダクションを立ち上げ、自ら映画製作をはじめました。

勝プロで多くの製作を行い評価よかったようですが、しばらくしてからアヘン所持で書類送検されたり、12億円の負債を抱えたりします。

65歳で死去しました。

赤犬、青雉、黄猿はそれぞれ俳優がモデルでしたが、藤虎に関しては勝新太郎の「座頭市」というキャラクターをモデルにしています。

出典:プリ画像

 

まとめ

三大将、そして新大将の4人のキャラクターと、そのモデルを紹介しました。

紹介した俳優は『仁義なき戦い』シリーズなど、多くのヤクザ映画に出演しています。

尾田栄一郎先生は任侠ものが好きだと聞いたことがありますが、納得できますね。

大将にはまだ出てきていない「緑牛」がいますが、彼のモデルが誰になるのか楽しみですね!

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は読めませんのでブロック対象となります。ご注意ください。