【ヒロアカ】194話ネタバレで心操が編入試験に登場

スポンサーリンク

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)194話のネタバレの要点をこちらにまとめました。

ワンフォーオール誕生の歴史を見た後、初代ワンフォーオールに語り掛けられるという不思議な夢から目覚めた出久は、右手の異変に驚いていました。

オールマイトとの相談を終えた出久は、謎と不安を残しつつも、ヒーロー科への編入を目指す心操とA組B組の全生徒を交えた演習に臨みます。

「ヒロアカ194話のネタバレ要点をサクッと知りたい」というあなたはこちらからどうぞ!
 

スポンサーリンク

 

ヒロアカ194話ネタバレの要点まとめ

「ヒロアカ194話のポイントを押さえて内容を知りたい」というあなたはこちらからどうぞ

 

夢よりも確固とした・・

ワンフォーオールによる不思議な夢から醒めた後、一人ランニングに出ていた出久。

夜が明けて、特異点を越えていると初代に語りかけられたことをオールマイトに相談します。

語り掛けてきたことに驚くオールマイトでしたが、出久が見たものは夢ではなく、各継承者の名残りだと説明します。

(堀越耕平「僕のヒーローアカデミア」194話より引用)

 

謎は解けないまま

継承者が力の一部になっていき、例え倒れてしまっても、ワンフォーオールの中でまた会えること、そう考えたほうがロマンチックだと語る先代・志村奈々。

回想から戻ったオールマイトは、目覚めた時の暴発で怪我をしなかったか、他に何か見ていないか出久に訪ね、歴代継承者の内2人が多いことなどを聞き出しますが、考え込む出久を見て、ゆっくり解決していこうとなだめます。

(堀越耕平「僕のヒーローアカデミア」194話より引用)

 

心操、登場

話し合いを切り上げた出久とオールマイトは、廊下で同じく面談を終えた後の相澤と心操に会います。

「忙しくなる」と言う相澤に連れられた出久は、クラスメイトたちと共に専用コスチュームに着替えて演習場に向かいます。

そこには同じくコスチュームに着替えたB組の面々と。


(堀越耕平「僕のヒーローアカデミア」194話より引用)

初めてコスチューム姿に身を包み、ヒーロー科への編入を目指す心操でした。
 

スポンサーリンク

 

ヒロアカ194話のネタバレの考察

ヒロアカ194話を読んだうえでの考察をまとめておきます。

 

話し合う2人

前回1話丸々かけて出久が見たワンフォーオールの映像について話し合いをしていました。

靄に包まれたままだった2人についてなど、多くのことは謎のままで終わりましたが、夢というような曖昧なものではなく、歴代継承者たちが名残り・思念に近い形で出久の中に留まっていることを考察していました。

先代の継承者志村の言葉を思い出したり、2人でその美貌について盛り上がったりと様々なことを話し合いましたが、ワンフォーオールの使用感についての新しい伝授などはなく、変化についても今後の経過待ちということになりました。

本当にただ相談しただけで終わってしまったため、前半のシーンについてはこっちの頭にも靄がかかったままになってしまいました。

 

心操、ヒーロー科への編入?

今回、普通科の星ことトップクラスの初見殺し個性をもつ心操が再登場を果たしました。

体育祭で大注目されながらも、ここまでずっと物語に絡めずにいたため、心待ちにしていた読者も多かったのではないでしょうか。

しかも、なにやらカッコいいコスチュームとヒーロー科への編入という展開を引っ提げての登場でした。

 

このタイミングで心操が転入してくるということは、ふとした拍子に心操の個性によってワンフォーオールの名残に触れることもあるかもしれません。

前回出久が歴代継承者を見たのは、体育祭で心操の個性によって操作されていた時でしたから、ほぼ間違いなくその流れになりそうです。

心操も以前よりは個性を使いこなせるようになっているはずですから、出久の中にある歴代継承者たちの名残との関わりについて、大きな進展をもたらすかもしれませんね。

 

他にも、心操含めた生徒たちとでどんな編入試験を繰り広げるのかということや、どちらのクラスに入るのか、自分の問いかけに応えた相手だけという洗脳の制約が訓練によって広がっていくのかなど、気になる点がたくさんあります。

そして、ナイトアイの死によって、味方キャラも死ぬ作品というのが分かった後だけに、強すぎる個性を持つ心操もこの先もしかしたら・・なんて考えてしまったりもします。

 

どんな編入試験になる?

転入するというからには、きっと何かしらの試験があるということですよね。

だからこそヒーロー科の生徒たちが全員コスチュームに着替えての集合なのでしょうし。

となれば、気になるのはどんな試験内容なのかですが、もう戦闘かそれに準ずる激しい運動が行われるのは間違いないとして、一体どういったものになるのか、現状では皆目見当もつきませんので、想像するしかありません。

 

A組とB組が集まっているのも、どちらのクラスに入るのかを判断するのかなとか、対抗バトルが開かれるのかなとか、誰が心操に操られているのか見分ける訓練も兼ねちゃうのかなとか、もう色々と想像してしまいます。

久しぶりに出久以外の雄英生徒たちの個性バトルが見られる機会となるかもしれない展開に、期待感も爆上がりしていますから、良い意味でワンフォーオールの夢についてのもやもやを忘れられそうです。

ここ2戦とも額にしわが寄ってしまうような泥臭い戦いでしたから、今度は思いっきり楽しもうと思います。
 

スポンサーリンク

 

まとめ

ヒロアカ194話のネタバレを紹介しました。

睡眠中に見たワンフォーオールの映像についてオールマイトと話し合う出久でしたが、わかったことといえば、見たのは夢という曖昧なものではなく、もっと確固とした「歴代継承者たちの名残」ということだけ。

靄がかかったままだった2人継承者についてや、出久の右腕に起きているであろう変化についてなどは、いまだ謎のままです。

場所は移り、忙しくなると語る相澤に連れられていった演習場で、コスチュームに着替えたA組やB組の面々と合流します。

そして、相澤と一緒にヒーロー科への編入を目指していた心操が、一同と同じくコスチューム姿で現れました。

集まった面々で一体何をするのか、そして心操のヒーロー科への編入によって出久にどんな影響を及ぼすのか、さらには久々に描かれることになりそうな完全雄英内での個性バトルなど、気になる要素が満載の展開となってきました。
 

スポンサーリンク

 



1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は読めませんのでブロック対象となります。ご注意ください。