【ヒロアカ】A組のメンバーと個性を一覧形式で紹介していく

スポンサーリンク

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)では、正義の象徴であるオールマイトを筆頭に様々な個性を持つヒーローが描かれています。

特に主人公の緑谷出久(デク)が配属されたヒーロー科のA組は、入学早々にヴィラン連合との戦闘を経験したことで、他の1年クラスとは比較にならないほど成長し、その個性を各々が生かすことができていると言えるでしょう。

今回は、そんな「A組のメンバー」について詳しく紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

ヒーロー科1年A組

デクを中心に描かれているヒロアカ作中でも、特に詳しく描かれているヒーロー科のクラスで、そのキャラクターたちの個性はまさに千差万別。

それでは早速、その魅力的なキャラクター達の詳細を確認していきましょう。

 

緑谷出久(みどりやいずく)

 

特徴

この物語の主人公でオールマイトに憧れるヒーロー大好き少年。

当初は無個性だったため、幼馴染のかっちゃん達に名前の漢字から「デクの棒」の意味でデクと呼ばれていじめられていたが、オールマイトと出会い、厳しい指導と特訓の末個性を引き継がせてもらえたことで、ヒーロー科へと進学することができた。

今ではデクを頑張れって感じのデクという意味でとらえるようにし、自身のヒーロー名にもしている。

元々はビビりで臆病者だったが頭の回転は早く、オールマイトと出会ったことで少し自信は出るようになってきている。

 

個性

個性はオールマイトから受け継いだ「ワン・フォー・オール」で、先人から継承されてきた力を一つに収束することで、爆発的なパワーを発揮することができる能力。

能力を継承する時に、その反動に耐えるため肉体強化を行ったが、それでもデクの肉体で許容できる以上のパワーを使ってしまうと反動で骨までボロボロになってしまう。

現在は腕より断然筋力があると言われる足を主体にした攻撃に特化したスタイルで、そのパワーを着々と使いこなしてきている。

 

爆豪勝己(ばくごうかつき)

 

特徴

デクの幼馴染で「かっちゃん」の愛称で知られているが、その呼び名からは想像もできない性格をしており、とにかくすぐキレたり暴れ回ったりとむちゃくちゃな性格をしている。

小さいころはデクをいじめていたが、今ではお互いがライバルのように感じられる存在となってきている。

意外にもデクと同じようにオールマイトに憧れを抱き、ヒーローを目指すようになった経緯がある。

 

個性

個性は「爆破」で掌の汗腺から汗を流すようにニトロを出すことができ、それを自在に爆破することができる。

爆風による高速移動や爆破による閃光弾の目くらましなど、様々な攻撃手段に活用することができ、汗を流せば流すほど爆発の威力は増していきます。

 

麗日お茶子(うららかおちゃこ)

 

特徴

デクの初めての女の子の友達で、天然そうに見えて実はしっかりもの。

初めはデクを気になる程度に見ていたが、今はその気持ちが恋心に変わってきている。

 

個性

個性は「ゼログラビティ」で、指先の肉球で触れたものを「無重力化」することができる。

体調にもよるが大体3tぐらいまでが許容量になっており、それを超えてしまうと気持ち悪くなりゲロを吐いてしまう。

また、自分も無重力状態にすることができるが、他のものを無重力にするよりも負荷が大きいらしく、やっぱりゲロを吐いてしまう。

 

轟焦凍(とどろきしょうと)

 

特徴

常に冷静沈着で、戦闘力もとっさの判断力も併せ持つほぼ完璧な存在。

No2ヒーローのエンデヴァーの息子で、父がオールマイトを超えさせるために強力な個性を持つ女性を選び生まされた悲しい出生秘話をもつ。

当初のヒーローを目指す理由は、母の個性でNo1ヒーローになることとしていたが、体育祭でのデクの一言で父から受け継いだ個性も使うようになった。

 

個性

個性は「半冷半熱」で、右半身で凍りを、左半身で炎を操ることができる。

ビル一棟をも瞬時に凍らせるほどの威力を持っており、その威力や範囲の限界は未知数でまさにチート級の強さを持っている。

ただし、片方の個性を使いすぎると体温調節が難しくなるため左右の個性をバランスよく使用する必要がある。

 

飯田天哉(いいだてんや)

 

特徴

クラスの学級委員長を務め、七三分けの髪形に眼鏡をかけた見た目通りの超まじめな人。

兄は有名ヒーローのインゲニウムで、ヒーロー殺しステインの事件後、改めて兄以上の真のヒーローになることを誓います。

 

個性

個性は「エンジン」で、足のふくらはぎあたりにエンジンが付いており、それを使って爆発的なスピードを出すことができる。

ガソリンは100%オレンジジュースを使用し、速度を調整するギアチェンジも可能で50m走なら3秒で走り抜けることもできる。

必殺技の超高速移動ができる「トルクオーバー・レシプロバースト」は見えないほどはやく移動することができるが、反動でエンストし一定時間動けなくなってしまう。

 

切島鋭児郎(きりしまえいじろう)

 

特徴

赤髪でツンツン頭だが、明るく誰とでも仲良くなれる気さくな人。

男らしさにプライドを持っており、いつもかっちゃんと張り合っている。

 

個性

個性は「硬化」で、体を石のように硬くすることができ、攻撃にも守りにも応用することができる能力。

持続時間は約10分程度で、必殺技の「レッドライオットアンブレイカブル」はさらに硬度に身が気をかけた技だが、40秒ほどで効果は切れてしまう。

 

蛙吹梅雨(あすいつゆ)

 

特徴

黒髪のロングで大きな目が特徴的なカエルのような女の子。

状況分析能力が高く、常に冷静沈着だが、純粋で褒められるとすぐ頬を赤くしてしまう。

 

個性

個性は見た目通りの「蛙」で、蛙の機能全般を扱うことができる。

 

常闇踏陰(とこやみふみかげ)

 

特徴

カラスの様な顔をした少年。

古風な言動とは裏腹に、部屋を披露した時には少し中二病を臭わせるようなセンスがあった。

 

個性

個性は「黒影」で、自身の中に鳥の影の形をしたモンスターを宿している。

影には自我があり、闇が深いほど強力になるが制御が効かなくなり、明るいほど弱体化し制御がしやすくなるので癖が強い能力と言える。

 

八百万百(やおよろずもも)

 

特徴

クラスの副委員長で文武両道、ナイスバディな女の子。

分析能力も高く、負けず嫌いな性格をしているが、露出はよくするのに下品なことについては耐性がない。

 

個性

個性は「創造」で、分子構造まで把握している物体を体内で創り出し使用することができる。

しかし、大きなものを創るにはかなりの時間を要し、生物も創ることはできない。

 

峰田実(みねたみのる)

 

特徴

小さな体格とブドウのような髪形をした変態男子。

怖がりでとにかくエッチなことしか頭にない。

 

個性

個性は「もぎもぎ」で、ブドウのような髪の毛をむしり取り、強い粘着性の球体を投げつけることができる。

峰田自身にはくっつかないが、他のあらゆるものにくっつき、水に濡れても粘着力は落ちない。

 

上鳴電気(かみなりでんき)

 

特徴

金髪でメッシュのはいったチャラそうな男の子。

実際は人当たりのいい正確で、クラスのムードメーカーになっている。

 

個性

個性は「帯電」で、自身の体に電気を纏わせて攻撃することができる。

コントロールができるわけではなく、許容を超える電力を使ってしまうと一定時間アホになってしまう。

 

瀬呂範太(せろはんた)

 

特徴

どこにでもいそうな地味目な男の子。

陰が薄いながらも体育祭では決勝トーナメントに出場している。

 

個性

個性は「テープ」で、両肘からセロハンテープを発射し、対象を巻き取って拘束したり、移動手段にも活用することができる。

 

障子目蔵(しょうじめぞう)

 

特徴

両肩から触手を生やした比較的無口で大柄な男の子。

 

個性

個性は「複製腕」で、2つの触手から体の様々な器官を複製することができる。

また、触手と腕は薄い皮膜で繋がっており、それを利用して空中を滑空することもできる。

 

尾白猿夫(おじろましらお)

 

特徴

細目で地味な顔立ちの男の子だが、努力家で曲がったことが嫌いな優しい人。

 

個性

個性はすでに見えている「尻尾」で、強靭な尻尾を操って攻撃したり、素早く移動したりもできる。

 

砂藤力道(さとうりきどう)

 

特徴

たらこ唇でがっちりした体系のパワーファイター。

名前の通り甘いものが大好きで社交的な一面も持っている。

 

個性

個性は「シュガードープ」で、10gの糖分で3分間パワーを5倍にすることができる。

燃費が悪く、使いすぎるとかなり疲れてしまう。

 

芦戸三奈(あしどみな)

 

特徴

紫色の肌と頭から生えた触覚が特徴的な明るい性格の女の子。

運動神経はトップクラスだが、頭はそこまでよくない。

 

個性

個性は「酸」で、体から溶解液を噴射することができ、相手を溶かすのはもちろんのこと、道に撒いて滑ることで移動手段にも使うことができる。

 

耳郎響香(じろうきょうか)

 

特徴

ロックな服装とボブカットが印象的のサバサバ系女子。

見た目通りロックが好きで、寮には大量の楽器が持ち込まれていた。

 

個性

個性は「イヤホンジャック」で、耳たぶから長いコードを伸ばし、プラグを刺して自身の心音を爆音の衝撃波として放つことができる。

またコードは6mまで伸ばすことができ、壁などに刺して、極めて小さな音まで感知することもできる。

 

青山優雅(あおやまゆうが)

 

特徴

金髪でキラキラした瞳が特徴的な男の子。

かなりのナルシストで、いわゆる「おふざけキャラクター枠」となっている。

 

個性

個性は「ネビルレーザー」で、おへそからレーザーを射出することができる。

1秒以上発射するとお腹が痛くなるリスクがあるが、威力は高く、空中で使用すればその勢いを利用して移動手段としても活用できる。

 

口田甲司(こうだこうじ)

 

特徴

怪獣のような顔をもつクラス一の巨体の持ち主。

無口でおとなしい性格だが、時折積極的にもなることがある。

 

個性

個性は「生き物ボイス」で、動物たちに声で命令を出し操ることができる。

 

葉隠透(はがくれとおる)

 

特徴

個性の影響でどのような顔をしているかはわからないが、とても明るい性格で存在感はある。

 

個性

個性は「透明」で、自身の体を透明にすることができる。

常に透明のため透明化を解除できるのかは不明だが、女の子のため全裸でいなければいけないデメリットがある。

スポンサーリンク

まとめ

以上、A組のメンバー紹介でした。

個性は明らかになったものの、そこまで詳しく描かれていないキャラクターが多くいるので、彼らにスポットが当てられ、活躍する場面が見れることを期待して待ちましょう!

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は読めませんのでブロック対象となります。ご注意ください。