【ヒロアカ】157話のネタバレでデクが100%のワン・フォー・オールフルカウルを発動

ヒロアカ157話のネタバレを読みましたが、なかなか面白い展開となっていましたね!!

こちらにヒロアカ157話のネタバレの要点部分をまとめておきましたので、どうぞご覧ください!!

スポンサーリンク

ヒロアカ157話ネタバレの要点

ヒロアカ157話ネタバレの要点となる部分をこちらにまとめておきます。

 

デクが100%のオール・フォー・ワンを発動!!しかし!?

エリが「助かりたい」とはじめて思い、ついに本格的にエリの救出に成功。

しかし、オーバーホールにとってはエリは計画の核。

全力で奪い返しにくる。

 

個性をつかって岩場の形を再び変えて攻撃してくるオーバーホール。

対して、デクは全力のオール・フォー・ワンの蹴りで迎え撃とうとしますが、なんと勢い余って天井を突き破り、地表に出てしまう。

 

これはいったいどういうことかと言うと、フルパワーのワン・フォー・オールを使用したため、風圧で空中を高速移動した模様。

デク自身も驚いていましたが、無意識的に100%の力が出てしまったようですね。

「100%のワン・フォー・オール」ということは、今まで通りだと足は骨折してしまっているはずですが、まったく骨折しておらず。

それどころか怪我も治っている模様。

 

これはいったい・・??

 

オーバーホールが活瓶を取り込む

エリの奪還は死んでも諦めないオーバーホールは、今度は活瓶のことを取り込みます。

前に取り込んだ音本は戦闘タイプではありませんでしたが、戦闘タイプである活瓶を取り込んだことで、以前よりもかなり強そうな雰囲気がありますね。

 

これに対してデクはいったいどうするのか??

 

デクがついに100%のワン・フォー・オールフルカウルを!!

デクが許容量を超えたワン・フォー・オールを発動しても怪我を負うことがなかったのは、エリの「巻き戻す」個性のおかげでした。

エリの個性の詳細がオーバーホールの口から明かされます。

オーバーホール

「人間を巻き戻す」

「それが壊理だ」

「使いようによっては人を猿にまで戻すことすら可能だろう」

「そのまま抱えていれば消滅するぞ」

「触れる者全てが「無」へと巻き戻される」

「呪われてるんだよそいつの“個性`は」

ヒロアカ157話ネタバレより引用

 

エリの個性、冷静にやばすぎですねww

ただ、「なんで巻き戻す能力で人が猿になるの??種を超えてるじゃねーかww」というツッコミも目立ちましたw

 

使いようによっては超危険な個性となりますが、今のデクとは相性抜群です。

デク

「体感した感じで・・・わかった・・・!」

「体が戻り続ける・・・スピード・・・!!」

「じゃあそれ以上のスピードで常に大怪我し続けていたら!」

ヒロアカ157話ネタバレより引用

 

ついに100%のワン・フォー・オールフルカウルを発動!!

 

つかうと大怪我をしてしまう今のデクならエリの個性をつかっても怪我をしていない状態が維持されるだけなので、かなり相性が良いと言えますね。

ついに・・ついにデクの本気の力が見れるわけです。

デクの100%のワン・フォー・オールのパワーはいったい!?

スポンサーリンク

ヒロアカネタバレ157話のまとめ

157話のラスト、デクの100%ワン・フォーオールフルカウルはめちゃめちゃ熱かったですね!!!

いよいよデクの本気のパワーが見れるわけですが、いったいどのくらいの力を秘めているのか楽しみで仕方ありません。

いよいよオーバーホールとの戦いも決着の予感です。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です