【ハンターハンター】クラピカの絶対時間(エンペラータイム)には寿命が縮まるという制限があることが判明

ハンターハンター364話で明らかになった新事実!

それは、クラピカの絶対時間(エンペラータイム)を発動すると寿命が縮むという制約があったこと。

絶対時間の制約でどれだけ寿命が縮むのか?

そして、今までの絶対時間の発動によって、クラピカの寿命はどれくらい縮まってしまったのか?

今回は、クラピカの寿命について考察してみました。

スポンサーリンク

絶対時間(エンペラータイム)とは

絶対時間(エンペラータイム)とは、「緋の眼」発動時に使える特質系の能力で、全系統の能力を100%引き出すことができる。

絶対時間(エンペラータイム)自体は補助的な能力であるが、クラピカの「鎖の能力」と合わせると絶大な効力を発揮する。

 

束縛する中指の鎖(チェーンジェイル)は、クラピカの中指に具現化された鎖の能力。

相手に巻きつけ、強制的に絶状態にして捕縛する。

チェーンジェイルは具現化系の系統しか使わない能力のため、「絶対時間」でなくても使える能力ですが、この能力は幻影旅団にしか使えまえん。

 

クラピカは幻影旅団を見ると自然と「緋の目」になってしまうことから、必然的にチェーンジェイルを使用するときは絶対時間の時だけになってしまいます。

 

そして、今回新たに判明した「絶対時間の制約」とは、

絶対時間の発動時1秒につき1時間寿命が縮む・・!!

ということ。

 

クラピカの寿命が、絶対時間(エンペラータイム)発動時1秒につき、1時間縮まるということは、絶対時間(エンペラータイム)発動1時間で150日、24時間で10年の寿命が縮まるということになります。

 

いままでの絶対時間発動によって、クラピカの寿命はいったいどれだけ縮んでしまったのでしょうか?

スポンサーリンク

クラピカの寿命はどれくらい縮まったのか?

ハンターハンターの作中において、今までも絶対時間(エンペラータイム)を使ってきたクラピカですが、今までのクラピカの絶対時間(エンペラータイム)の発動からクラピカには、いったいどのくらいの寿命が残されているのでしょうか・・!!

 

「絶対時間の制約(エンペラータイムのルール)」をつけたのは、イズナビに制約と誓約について教わった時です。

 

このときクラピカは「命をかける」と覚悟を決めています。

 

ウヴォーギン戦で縮んだ寿命

作中で描かれたシーンで、クラピカが絶対時間(エンペラータイム)を最初に発動したのは、ウヴォーギンとの戦い!

ハンターハンター77話において、陰獣との戦闘が終わったウヴォーギンに対して、さらにはハンターハンター82話においても、ウヴォーギンに対して使用しています。

 

エンペラータイムが必須となるチェーンジェイルで、ウヴォーギンを捕らえ、車に乗ってビルの一室まで連れて行きます。

 

その後、逃亡したウヴォーギンと一騎打ちを行いますが、ウヴォーギンとの戦闘時間は長くはなく、チェーンジェイルを使用し、車での移動を合わせても、時間とすると半日も経ってないくらいと考えられます。

つまり、ウヴォーギン戦におけるエンペラータイム発動によるクラピカの寿命は、3~5年くらい縮んだということになります。

 

クロロ捕獲で縮んだ寿命

その後はクラピカが絶対時間(エンペラータイム)を使用したシーンは、クロロを捕獲した時です。

この時も、ウヴォーギン戦と同じように、エンペラータイムを必須とするチェーンジェイルを使用しています。

 

クラピカがクロロを捕獲したのは夜の7時。

キルアとゴンを交換条件として飛行船に乗り、その後、岩場で交換しあいます。

交換する時のシーンでは、朝日が昇る手前でした。「アニメ版」だと帰り際に空が明るくなってきています。

 

クロロを捕獲した夜の7時から翌朝明け方までの間、クラピカはおおよそ8~10時間前後に及んでエンペラータイムを使用していることになります。

つまり、クロロ捕獲におけるエンペラータイム発動によるクラピカの寿命は、5年くらい縮んだということになります。

 

クラピカの縮んだ寿命

以上、ウヴォーギン戦とクロロ捕獲の絶対時間(エンペラータイム)の発動時間をあわせると、クラピカの寿命は10年前後くらい縮んでいるこということになります。

もちろん、修行時に発動した時間やノストラードファミリーの若頭として活躍した期間に発動した時間を考えると、まったく未知数ですが、19歳というクラピカの年齢からすると、クラピカの寿命はそれほど気にする必要がないというのが現状のようです。

 

まとめ

クラピカの縮んだ寿命は、それほど大きな時間ではないことは分かりました。

ただ、気になるのが、この「絶対時間の制約」がなぜ今ここにきて描かれたのかということ!

今になってこの条件がでてきたことに何か意味があるのではないでしょうか?

今後、この「絶対時間の制約」がクラピカにどう影響するのか、そして、クラピカがどのように追い込まれるのかに注目しましょう!

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です